検索
  • 早稲田ラグビー戦術研究会

[Art of Rugby]実施報告

皆さまお久しぶりです!!


先日、弊サークル主催のイベント[Art of Rugby]を実施いたしました!

藤森啓介氏を講師にお招きし、コーチングとラグビーの構造(今回は主にラインアウト)について講演していただきました!!

https://twitter.com/waserugStrategy/status/1233225874616373249?s=20


前半はコーチングの手法や、考え方を経験をもとにお話していただきました。

携わるチームによってコーチングの仕方を変えたことや、経験者が少なくても勝てるようなチームを作った方法など、理論と経験の両面から参加者の皆さまも実際に直面しているであろう状況に対してのアプローチを知ることができたのではないかと思っています。


後半はラインアウトを中心にラックを作る位置や、セットプレーからのATなどを実例を交えて講演していただきました。

また、このパートでは参加者同士が意見を交換し、一緒に考えていくというワークショップを導入し、深い学びを促せたのではないかと思っております。

内容に関しては、普段あまり突き詰めて考えないけれど、本当に重要なゲーム構造のことなど痒いところに手がとどくものだったと思います。

参加者の皆さまは今回のセミナーでラグビーにおける思考力がアップし、それをもとに新たなチーム作りを行っていけるのではないでしょうか!?


また、最後列から全体を眺めていて、参加者の皆さまが頷いたり、驚いたり、自発的に質問や発言をする姿を見て、イベントを実施してよかったなあと心から感じました。

また、懇親会では全く接点のなかった参加者同士のコミュニケーションがとても多く、有意義な時間を過ごせたのではないかと思いました。

今後もこうした学びと交流の場を提供できるようこれからも色々な企画を考えていきたいと思います。


また、藤森さんとの企画も第二弾に向けて動き出す所存ですのでどうぞよろしくお願いいたします!!

0回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now